TOP  »  防災用品  »  PCR検査ブース

 

 

 

PCR検査において、医療従事者の感染リスクを減らす事を目的に、PCR検査ブースを設計致しました。
ウイルスの感染経路として挙げられる「飛沫感染」「接触感染」を最大限に抑え、防ぐ事を目的としています。

正面は透明で視認性の良いビニールシートで、飛沫を防ぐ事ができます。また手だけを「手出し穴」から出す事で、接触感染も最小限に留める事ができます。

PCR検査ブースは、屋根、側面、正面、床シート、全てが一体になっており、ブース内は密閉された空間となります。ここへ送風機で外気を送り込む事で、PCR検査ブース内を「陽圧」にする事ができます。

ブースはテントフレームへ固定する事で簡単に形状を保持する事ができます。また、感染症対策テントへ取り付ける事で、屋外でも安心してご使用頂けます。
仕様書ダウンロード
PCR検査ブースとは
ボックス形状にシートで覆われた、密閉型ブースです。

患者との接点を減らし、飛沫感染を防ぐ事で、医療従事者の感染リスクを抑えます。
正面の手出し穴より、患者様から最低限の接触で検体の採取が可能となります。
抗菌作用
正面は透明ビニールの為、視認性も良く、患者様の状態を観察する事も出来ます。

2名を同時に検査できる様に、2ヵ所の手出し穴を用意しています。

抗菌作用
抗菌作用
背面には出入口が有り、PCR検査ブース内部へ机などの大きな荷物も入れる事が可能です。
PCR検査ブース の特徴
感染症対策テントへ後付けで、簡単に取付けできます。
抗菌作用
抗菌作用
PCR検査ブースは、感染症対策テントへ取り付けが可能です。テントフレームへ四隅を結わいて固定する事で、簡単に取り付ける事ができ、ブース形状を保持する事ができます。

抗菌作用
密閉式の検査ブースは、外気を取り来む事で陽圧の状態となります。上の写真は陽圧でブースが膨らんだ状態です。ブース内の空気は、患者側の空間へと流れていきます。

(送風ブロアは別売となります。)
●感染症対策テントへ取り付けて使用した場合
抗菌作用
●感染症対策テントの横幕を取り外して使用した場合
抗菌作用
横幕を取り外して、患者スペースを解放して使用する事も可能です。
別売り オプション品
【送風機】
抗菌作用
送風機は雨除けカバー付きとなります。

消費電力:125W/160W(50Hz/60Hz) 本体重量:約10kg

空気循環量は以下の通りです。
冷房能力、1.9/2.2kw(50Hz/60Hz)
Lサイズの場合、11.5/12 回/h(50Hz/60Hz)
【スポットクーラー】
抗菌作用
屋内用のスポットクーラーです。排気ダクトをブース内へ入れて使用します。

消費電力:0.74kw/0.87kW(50Hz/60Hz)
消費電流:7.8/8.7A  本体重量:約10kg
電源:100V 重量:36kg
メーカー:デンソー製
抗菌作用
単独で使用可能な、PCR検査ブースです。屋内や雨が直接当たらない場所で、ご使用頂けます。
正面の透明ビニールは、医療従事者の飛沫感染を防ぐ事、患者様の様子を見やすくする事を目的としています。

ご要望の多かったコンパクトサイズのブースで、幅1.8m×奥行1.8m×高さ2mとなっています。

背面に送風機を取り付ける事で(オプション)、ブース内を陽圧にする事ができ、ブース内から外へと空気の流れができます。
抗菌作用
空気の流れは、PCR検査ブースの手出し穴から外へ、となります。写真は、空気の流れが見えやすい様に、手出し穴に短冊をぶら下げています。
抗菌作用
手出し穴の位置は、座って作業が可能な高さ(90㎝)と、立って作業が可能な高さ(120㎝)より選択が可能です。
背面にはスポットクーラーを使用できる様に、ダクトを設けてありますので、暑い季節も安心してご使用いただけます。
抗菌作用
椅子に座って検査をしているイメージです。
抗菌作用
仕様・価格表
抗菌作用 抗菌作用 詳細は、弊社営業担当までお問合せ下さい。
4人家族向け
4人家族向け
製品仕様書ダウンロード